印刷前の体裁を整える作業をするときなどに、
「この行は削除しなくていいけど、隠したい」等の理由で
行列の非表示や、逆に再表示を行うことがあると思います。

今回は、その時のショートカットです!!

非表示のショートカット

この行は削除するまでではない(削除すると数式が壊れる)等の際、
非表示に設定しますよね!!

そんなときのショートカットは
非表示にしたい行・列を選択して、

行の場合は
Crtl + 9

列の場合は
Crtl + 0

です!!

行の場合はこんな感じになります

【エクセル】ショートカット 行列の非表示1

列の場合はこんな感じです

【エクセル】ショートカット 行列の非表示2

再表示のショートカット

行列を非表示にすることがあるということは、
それをまた表示させる再表示をするときがあると思います。

そんなときのショートカットは、
再表示させたい行の上下、列の左右のセルを選択して

行の場合は
Crtl + Shift + 9

列の場合は
Crtl + Shift + 0

です。

キーボード操作は、非表示のショートカットに
「Shift」を追加しただけです。

行の場合はこんな感じです

【エクセル】ショートカット 行列の非表示3

列の場合はこんな感じです

【エクセル】ショートカット 行列の非表示4

 非表示にすることはあまりない?

私は、行列の非表示はあまり使いません。
なぜかと言うと、非表示にしていることを忘れてしまうからです。

エクセルシートを作成してから2,3週間すると
非表示にしたこと自体を結構忘れてしまいますし、
非表示は、視覚的に分かりづらいので、あまり気付かないのです。

A、B、C・・・と毎回確認するわけにもいかないですし。。。

ですので、通常はグループ化を使用します。
こちらなら、視覚的に分かりますので!!

グループ化のショートカットはまた次回!!

The following two tabs change content below.
武渕 将弘
埼玉県さいたま市大宮区のJR大宮駅より徒歩5分のライズサポート税理士事務所代表税理士の武渕将弘です。ライズサポート税理士事務所は理美容室・飲食店の創業支援に特化した地域密着型サービスを行っております。これから開業しようと考えている方はお気軽にご相談ください。