日本政策金融公庫の創業融資で重要となる「自己資金」

理美容室での下積み時代を経験し、
そろそろ「自分のお店を持ちたい!」と思いつつも、

・お金のことは良く分からない
・創業融資って難しそう

とお悩みの方はとても多いと思います。

今回は、理美容室の開業・独立時に
日本政策金融公庫から創業融資を受ける際の
大きなポイントの一つである「自己資金」についてご紹介します。

お金

①自己資金はいくら必要か

まず初めに、理美容室の開業・独立に
必要な資金の平均は1,000万円前後と言うデータがあります。

自己資金0円で必要な資金の全てを
日本政策金融公庫から借りるのはほぼ不可能です。

これは、日本政策金融公庫が創業融資の際に
自己資金を重視しているためです。

思い付きの開業・独立のような、
計画的ではない人を日本政策金融公庫は良しとしません。

では、1,000万円の資金はどのように準備するかと言うと、
多くの方は次のような内訳となります。

・自己資金※約268万円
・親族援助 約78万円
・金融機関 約670万円
※自己資金=ご自身で貯めたお金

この1,000万円の資金はあくまでも平均ですので、

・開業予定地
・理美容室の内装工事の方法(居抜やスケルトン等)
・理美容室の大きさ
・セット面・シャンプー台の数等

で前後する部分ではあります。

スケルトンから内装工事を行う場合、
セット面2席、シャンプー台1席程度の
比較的小規模のサロンでも
1,000万円近くかかるのが通常です。

これよりも大きな理美容室を作る場合には、
それと連動して多くの資金が必要です。

当然自己資金も多く用意する必要があります。

イメージ的な結論をお伝えすると、
必要な自己資金は、
日本政策金融公庫から創業融資で借りたい金額の約半分です。

例えば、600万円公庫から借りる必要がある場合、
300万円を自己資金で用意する必要があります。

※親族からの援助がある場合には、
その援助してもらえる金額を自己資金に含めて計算します。

この約半分という部分は、
理美容室の開業・独立される方の
今までのご経験等によっても多少前後することがあります。

ただ、開業時に税理士などの
理美容室の創業支援の専門家の協力を依頼しない場合には、
約半分と考えておいた方が良い
と思います。

余談ですが、開業時に税理士等の
理美容室の創業支援の専門家を利用することで、
・融資の可能性
・融資額
・融資決定までのスピード
・融資利率
が有利になる制度もございます。

サロン開業資金等
※日本政策金融公庫 「新たに美容業を始める皆様へ 創業の手引き+」平成27年8月 より

②自己資金の証明は通帳で

日本政策金融公庫から創業融資を受ける際に
自己資金が必要だと①でご説明しました。

この自己資金をどのように
日本政策金融公庫の審査の際に確認するか
と言うことについてご説明します。

日本政策金融公庫の創業融資の際の自己資金は
必ず「通帳の原本」で確認が行われます。

そのため、知人などから一時的にお金を借りて
自己資金とするような、いわゆる「見せ金」は通用しません

また、タンス預金のように
通帳で貯めてきた過程を説明できない自己資金も
審査上はマイナスになります。

日本政策金融公庫で創業融資を受けて開業・独立される方の
半数以上は1年以上をかけて自己資金を準備しているようです。

また、コツコツと計画的に自己資金を貯めてきた過程は、
日本政策金融公庫の審査でもプラスになります。

自己資金の準備期間

※日本政策金融公庫 「新たに美容業を始める皆様へ 創業の手引き+」平成27年8月 より

③開業後に後悔しないように

開業時に注意しておけばよかったことの
第1位は「自己資金の不足」と言うデータがあります。

多くの方が自己資金を
もっと貯めた状態で開業しておけばよかったと感じるようです。

これは、どういう事かと言うと、
「赤字補てんのためのお金」が不足してしまったと
感じている方が多いということです。

お店を軌道に乗せるのには早くて半年、
通常は1年以上
かかります。

借入が多額の状態で開業・独立
又は、運転資金が少ない状態で開業・独立すると、
軌道に乗せるまでにお金で苦労することになります。

安易に勢いだけで創業せずに、
しっかりと自己資金を貯めてからの開業をお勧めします。

それでも、今どうしても開業・独立したい!!と言う方は、
理美容室の創業支援の専門家であるライズサポート税理士事務所までご相談ください。
開業時に注意しておけばよかったこと
※日本政策金融公庫 「新たに美容業を始める皆様へ 創業の手引き+」平成27年8月 より

The following two tabs change content below.
埼玉県さいたま市大宮区のJR大宮駅より徒歩5分のライズサポート税理士事務所代表税理士の武渕将弘です。ライズサポート税理士事務所は理美容室・飲食店の創業支援に特化した地域密着型サービスを行っております。これから開業しようと考えている方はお気軽にご相談ください。